常陽銀行マイカーローンの審査「通らない」って本当?

MENU

常陽銀行マイカーローンの審査「通らない」は本当なのか

茨城県を中心に安定した経営をしている常陽銀行には、「JOYO車」というマイカーローンがあります。

 

ネットで常陽銀行マイカーローン「JOYO車」の口コミを調べると、
・審査の難易度が高い
・審査落ち
・審査通らない
などの声が見られました。

 

そこで今回は、常陽銀行マイカーローンの審査について調べてみました。
基本情報や審査通過のポイントなども併せて、詳しく解説していこうと思います。

 

常陽銀行とは

常陽銀行のロゴ

茨城県水戸市に本店を構える常陽銀行は、茨城県を中心に千葉県・埼玉県・栃木県・福島県・宮城県・東京都・大阪府に支店を置いている地方銀行です。
サッカーのクラブチーム鹿島アントラーズとの結びつきが強いこともあり、関東や東北だけでなく全国的に有名な地方銀行と言えるでしょう。

 

経営も安定しており、R&I(格付投資情報センター)の信用格付けでは9段階中上から3番目のAを獲得しています。(2018年3月末発表分)
これは、銀行の経営状況を第三者である格付機関が評価するものであり、その銀行の信用度安全性を知るひとつのバロメーターとなります。

 

また常陽銀行では、「お客さま中心主義」というスローガンのもと、顧客のニーズにあった金融サービスを数多く展開しています。
健全性・収益性を高め、企業価値の向上に邁進している銀行のようです。

 

常陽銀行マイカーローンの目次に戻る

常陽銀行マイカーローンの5つの特徴

常陽銀行マイカーローンには5つの特徴があります。
それぞれ解説していくことにしましょう。

 

1.最大1000万円・最長10年のゆとりある契約内容

マイカーローンには借り入れ期間が短いものも多く、必然的に毎月の返済額が多くなりがちです。
その点、常陽銀行マイカーローンなら最長10年というゆとりある借り入れを行うことができ、ボーナス返済なしでも毎月の負担を軽めに抑えることができます。
限度額も最高1000万円となっているので、きっと希望の車を購入できるでしょう。

 

2.利用範囲が広く、万能なマイカーローン

銀行が提供するマイカーローンには、利用範囲が定められていることも。
たとえば、
・新車の購入のみ利用可
・バイクの排気量制限あり
・借り換え利用お断り
などの制限がある商品もけっこう多いのです。

 

そんななか、常陽銀行マイカーローンは幅広いニーズに応えたマイカーローンです。
新車はもちろん、中古車の購入・オートバイやキャンピングカーの購入資金として借り入れることができます。
免許取得費用や借り換えとしての利用もOKです。

 

3.来店なしで契約できる

常陽銀行マイカーローンはネット完結型のマイカーローンとなっており、店舗に出向いて手続きする必要はありません。
忙しい人、面倒くさがりな人には嬉しいですね。
スマホで書類をアップロードして提出できるので、郵送書類を記入する必要もないのです。

 

4.パートやアルバイトの人でも申し込める

常陽銀行マイカーローンは、正社員ではない人でも申し込めるマイカーローンとなっています。
『安定した収入のある、満20歳以上70歳未満の個人で、完済時75歳未満』という条件をみたしていれば、申し込み者の雇用形態や年収についての制限はありません。

 

5.交通傷害保険付き

常陽銀行のマイカーローン、JOYO車の契約者には、交通傷害保険が特約としてついてきます。
保険料は常陽銀行が負担するので実質無料。
運転中の傷害による死亡事故など、万が一の時にも安心ですね。

 

これらの魅力的な特徴から、常陽銀行マイカーローンは多くの利用者を獲得しています。

 

マイカーローンとして、継続して「茨城県No.1」の地位を占めているらしく、その人気ぶりがうかがえますね。

メリット豊富だと金利が高いんじゃ……?

以上のように、常陽銀行マイカーローンはメリット豊富なマイカーローンだと言えますが、その魅力は金利面にも反映されているのでしょうか?
傷害保険が付いているとなると金利が高くなるのでは? と心配になるかもしれませんが、常陽銀行マイカーローンの金利はWEB申し込みだと、年1.75%〜2.35%です。(融資金額500万円以上の場合)
高いどころかむしろ、銀行マイカーローンならではの低金利だと言えるでしょう。
他にも、常陽銀行のその他商品を利用するなど一定条件を満たすことで、金利割引を受けられるサービスがあります。

確認

申し込み条件については、居住/勤務の地域に制限があるので、注意が必要です。
常陽銀行マイカーローンを利用できるのは、常陽銀行の営業地盤内に居住もしくは勤務している人だけです。
茨城県と東京23区については全域がカバーされていて、千葉・埼玉・栃木・群馬・宮城・福島の各県にも対応している市町村があります。
詳細は、以下の件名をクリックしてご覧ください↓

 

・茨城県と東京23区の全域

 

常陽銀行マイカーローンの目次に戻る

常陽銀行マイカーローンの利用の流れ

常陽銀行マイカーローンの申し込み方法としては、

・来店
・郵送
・FAX
・インターネット

の4つがあります。

 

融資までの期間が一番短くて手軽に行えるのはインターネットからの申し込みでしょう。
ということで、ネット申し込み〜融資までの流れを解説していきます。

 

まずは、公式サイトの「インターネット仮審査」の入力画面から、事前審査申し込みを行います。
Web申し込みは24時間365日いつでも受け付けているので、自分の好きなタイミングで構いません。

次は

最短だと即日で、仮審査結果が電話またはメールで届きます。
この審査結果は3カ月間有効なので、購入する車が決まっていなくても問題ありません。

次は

仮審査に通過できたら、本審査への正式申し込みに進みましょう。
来店や郵送での申し込みも可能ですが、必要書類の提出を含めた契約手続きまで、Webで完了させることもできます。

次は

無事に本審査を通過できれば、常陽銀行から自分の口座に入金され、申し込み者名義での販売店への振込まで、すべて常陽銀行側で行ってくれます。
本審査への正式申し込みから融資完了までの目安は、7営業日ほど。
仮審査の申し込み時点からだと、最短で約1週間から2週間での融資が可能です。

 

常陽銀行マイカーローンの目次に戻る

常陽銀行マイカーローンの審査「厳しい」は本当?

審査は本当に厳しいのか

ネットで常陽銀行マイカーローンについて調べてみると、審査に関する口コミを見つけることができました。
個人的には、

・審査に通らない
・難易度が高い
・ハードルが高い

といった審査の難しさに関するものが多かった印象です。

 

しかし、ローンなどの金融サービスに関する審査の詳細情報は、どの金融機関も公表していません。
審査の中身について、正確なデータをもって難しさを語ることはできないのです。

 

常陽銀行マイカーローンの審査に通過した人は当然、審査が厳しいなどとは思いません。
逆に、審査落ちになった人は「厳しすぎる」と感じ、なかには不満をネットに書き込む者もいるでしょう。

 

難易度は銀行によってだけでなく、申し込むその人によっても変わるため、Aさんにとっては厳しかったが、Bさんにとってはそうでもなかったということだってあります。
むしろ、審査落ちになったということは審査に申し込んだということであり、それだけ人気を集める魅力的なマイカーローンであることの裏付けと言い換えることもできるのではないでしょうか。

 

審査基準が厳しいのではなく、申し込み者が多い?

常陽銀行マイカーローンは低金利なだけでなく、
・パートやアルバイトといった雇用形態の人も申し込める
・資金の使い道の制限が厳しくないので汎用性が効く
など、多くの人が利用できるような工夫が感じられます。

 

先ほども言いましたが、ローン商品としての魅力が大きい分、利用したいと考える人が多くなってしまい、結果として審査のハードルが上がってしまっている可能性が高いです。

 

常陽銀行の本拠地である茨城県は、人口100人あたりの車の保有台数が全国2位(自動車検査登録協会による2017年のデータ)の自動車大国なわけですが、その茨城県内において、常陽銀行マイカーローンはシェアNo.1を誇っているという事実もあります。

 

人気の銀行マイカーローンということで、甘い審査である可能性はゼロでしょうが、過去の重大な金融事故現在の高額な借り入れなどがない限り、審査に通る可能性は十分あるでしょう。

 

常陽銀行マイカーローンの目次に戻る

常陽銀行マイカーローンの審査通過のポイント4つ

4つのポイント

常陽銀行マイカーローン「JOYO車」の審査を通過するために抑えておきたいポイントは4つあります。
この4つのポイントを抑えて、常陽銀行マイカーローンの審査を有利に進めましょう。

 

@収入と借り入れのバランスを考える

公式サイトにも記載されていますが、一番のポイントは、この収入と借り入れのバランスにあると言えるでしょう。
今回の買い物は、自分の収入に見合ったものとなっているのかどうかを冷静に判断する必要があります。
金額が大きい借り入れとなるため、長期的に返済していくことを考なければなりません。

 

その為にも、申し込み前のシミュレーションは重要です。
希望の借り入れ金額で、毎月滞りなく返済することができるかどうかをシミュレーションしてみましょう。

 

収入に対して、
・借入額があまりに高額
・毎月の返済額の負担が大きすぎる

など、バランスが取れていないと判断されると審査落ちとなってしまいます。

 

A書類に不備がないか確認する

基本的な事項にはなりますが、とても重要なポイントです。
JOYO車の必要書類は基本的に、

・本人確認書類
・収入証明書類
・資金使途確認書類

の3つです。
記載された情報の正誤証明の有効期限など、よく確認しておきましょう。

 

B入力内容は正確に

こちらも同じく基本的な項目ですが、専用フォームへの入力も間違いのないように何度も確認をするようにしましょう。
多いのが、年収や電話番号、番地といった数字の入力ミス、そして漢字の変換ミスなどです。

 

より正確な作業が求められる「銀行」では、小さなミスによって大幅に審査時間がのびてしまうこともありますから、要注意です。

 

C 5秒診断を有効活用する

常陽銀行では、マイカーローン申込希望者むけに簡単5秒診断という項目を設けています。
年齢、前年度年収、他社での借入額の3点を入力するだけで、常陽銀行からマイカーローンとしての借り入れが可能かどうかを簡易診断してくれます。
合わせて借り入れ可能額も査定してくれるので、自分の年収に見合った金額を知ることもでき、非常に便利です。
申し込み前に一度試してみましょう。

 

常陽銀行マイカーローンの目次に戻る

 

常陽銀行マイカーローン「JOYO車」について詳しく分かりましたか?

 

ネット上では審査に通らないという評価もありましたが、調べてみると多くの人に扉が開いた人気のマイカーローンであることがうかがえました。
収入と借り入れのバランスがとれた利用の申し込みであれば、十分に審査に通過できるでしょう。

 

自動車ローン比較トップページへ戻る