アプラスマイカーローンの金利や審査を分析!【新生銀行グループ】

MENU

アプラスマイカーローンの金利や審査を分析【新生銀行グループ】

マイカーローンを利用するなら、なるべく信頼できる金融機関のものを利用したいと誰もが思うものです。
その場合、今回のテーマである「アプラスマイカーローン」は決して知名度は高くないので、利用するのにちょっと不安を感じる人も多いと思います。

 

しかし、心配はいりません。
実はアプラスは、新生銀行グループの信販会社。
そのためアプラスマイカーローンは、安心して利用できるマイカーローンなんです。

 

ここからは、新生銀行グループの「アプラスマイカーローン」の概要や審査、口コミなどに関してたっぷりお話していきます。

アプラスとは

アプラスのロゴ

アプラスは、新生銀行グループの信販会社です。
新生銀行グループの信販会社が取り扱っている自動車ローンと聞いて、一気に安心感が増したという人が多いのではないでしょうか。

 

実は新生銀行にはマイカーローンがないのですが、新生銀行の公式サイトの下部にある「目的ローン」の項目で、アプラスマイカーローンが紹介されています。
アプラスマイカーローンはもはや、新生銀行のマイカーローンだと言っても過言ではないでしょう。

 

アプラスマイカーローンの目次へ

アプラスマイカーローンの概要

アプラスは加盟店向けのオートローンを取り扱っている信販会社でもあるのですが、個人向けの通常のマイカーローンも取り扱っています。
それが「アプラスマイカーローン」です。

 

アプラスマイカーローンがどのようなローンなのか、4つのポイントを見ていきましょう。

 

使える範囲

アプラスマイカーローンで借りたお金を使える目的としては、
・四輪自動車の購入やオプションにかかる費用
・四輪自動車の他社マイカーローンからの借り換え
となっています。

 

二輪車は対象外なので注意が必要です。
また、
・ローン契約者以外の人の自動車の購入代金
・業務用の自動車の購入代金
・個人間売買における自動車の購入代金

これらも対象外となります。

 

融資金額と融資期間

アプラスマイカーローンの融資金額は10万円〜500万円です。

 

融資期間は、新車の場合と中古車・借り換えの場合で返済回数が以下のように異なります。

新車の場合→6〜120回(10年)
中古車と借り換えの場合→6〜84回(7年)

 

金利

アプラスマイカーローンの金利は通常、実質年率1.90%〜7.90%です。

 

アプラスカードの会員になっている場合は金利優遇を受けられ、0.90%〜6.90%とお得に利用することができます。
(アプラスマイカーローン申し込み時に、アプラスカード契約中となっている必要があります)

 

Tポイントが貯まる

アプラスマイカーローンはTポイントが貯められる

アプラスマイカーローンは、支払い利息の総額に対して「100円につき1ポイント」のTポイントが貯まります。

 

まとまった金額の返済でポイントが貯めていけるのは、とてもお得。
T会員になってポイントを貯めている人にとっては、見逃せないマイカーローンと言えそうですね。

 

アプラスマイカーローンの目次へ

アプラスマイカーローンの審査

アプラスマイカーローンの審査が厳しいのかどうか、どんな流れで進んでいくのかなど、気になっている人も多いでしょう。
次は、アプラスマイカーローンの審査事情を確認していきます。

 

事前審査と正式審査がある

アプラスマイカーローンの審査は、事前審査と正式審査に分かれています。

 

公式サイトからの申し込み後に事前審査が始まり、原則当日中(19時以降の申し込みの場合には原則翌日)にメールで審査結果が通知されます。
事前審査に通過できたら、必要書類などを提出して正式審査へ移りましょう。

 

事前審査の結果の有効期限は通知があってから30日なので、契約を希望するは、期限内に正式審査に進むことを忘れないようにしてください。

 

審査基準は厳しい?

審査基準を確認

アプラスマイカーローンの申し込み画面の職業選択欄には、「パート・アルバイト・年金」の項目があります。
パートやアルバイトでは申し込めないような年収制限を設けているマイカーローンもあることを考えれば、アプラスマイカーローンの申込みへのハードルは、さほど高くないといえますね。

 

また、金利が一般的な銀行マイカーローンに比べて高めである点からも判断すると、銀行マイカーローンに比べて審査に通りやすいマイカーローンであると結論付けることができます。

 

審査落ちになる人の特徴

アプラスマイカーローンの審査がそこまで厳しくないとはいえ、やはり審査に落ちてしまう人も一定数います。
ここで、審査に落ちる人の特徴を見ていきましょう。

 

・複数の借り入れ、多額の借り入れがある

カードローンなど、ローンの借入件数が多い人は、たとえ収入が多くても審査に落ちてしまう可能性が。
何社以上から借りているとNGという明確な決まりはありませんが、3〜4社以上から借りている場合には危険だと思っておきましょう。
さらに、年収に対して借金の総額が多い人も、返済の遅れがあるなしに関わらず審査に落ちやすいと言えます。

 

・ローンの支払い、分割料金の滞納がある

当然と言えば当然なのですが、カードローンやクレジットカードなどの返済が滞っている人は、審査に落ちてしまう可能性が高いです。
2〜3カ月以上延滞すると、信用情報機関に金融事故情報が記録されます。
審査時には必ず信用情報機関の情報をチェックされますから、そこに事故情報が載っている場合には審査に通るのは難しいでしょう。

 

・短期間に多数のローン申し込みを行った

これは「申し込みブラック」と呼ばれる状態で、審査に落ちやすいと言われています。
月に3〜4件以上の申し込みをしている場合には危険です。

 

・勤続年数が極端に短い

勤続年数〇年以上という条件が設けられていなくても、今の職場に勤めてまだ数か月という場合には、審査に落ちてしまう可能性があります。

 

審査に通るための対策

先ほどお話した「審査に落ちやすい人」に自分が当てはまっていた、という人もいるかもしれません。
そのような人は、どんな対策をすればアプラスマイカーローンの審査に可決できるのでしょうか。

 

詳しく見ていきましょう。

 

・他社のカードローンなどを完済する

カードローンの借入件数が多くて審査に落ちそうな人は、件数を減らすことを考えましょう。
もうすぐ完済できそうなローンはありませんか?
ある場合には、多少無理してでも完済して件数を減らしましょう。

 

・滞納を解消する

長期の延滞をしていて審査に落ちてしまいそうなら、まずは延滞を解消しましょう。
ただし、延滞の記録は5年程度、信用情報機関に残ってしまいます。
こればっかりは、記録が消えるのを待つしかありません。
消えるまでの期間を少しでも短くするために、早めに延滞を解消することをおすすめします。

 

・借入希望金額はなるべく少なめに

他社の借金が多く不安な場合には、アプラスでの借入希望金額を減らしてみるのも一つの手。
頭金がもう少し貯まるのを待ってから、自動車の購入を考えるのも良いでしょう。

 

・申し込みブラックなら6ヶ月待機

信用情報機関に登録された申し込みの記録は、6カ月間は残ってしまいます。
そのため、自分が申し込みブラックの状態になっているという自覚がある人は、たくさんのローンに申し込んだ時期から6ヶ月以上経過してからアプラスマイカーローンに申し込みましょう。

 

もう少し金利が低いマイカーローンを狙うのもあり

先ほどお話した「アプラスマイカーローンの審査に落ちる人の特徴」に当てはまらなければ、ほぼ審査に通過すると思って大丈夫でしょう。
それなら、もう少し金利の安いマイカーローンを狙ってみるのも良いかもしれません。

 

例えば、前年の税込年収が200万円以上の人なら、三菱UFJ銀行の「ネットDEマイカーローン」などはいかがでしょうか。
ネットDEマイカーローンの金利は年1.70%〜年2.45%(住宅ローン利用者なら年1.50%〜年2.25%)と、アプラスマイカーローンよりも低くなっています。
(変動金利。2019年8月現在)

 

また、前年の税込年収が280万円以上の人なら、金利年1.90%〜2.85%の「ジャパンダ・ネットマイカーローン(損保ジャパン)」に申し込むこともできそうです。

 

アプラスマイカーローンは来店不要

(アプラスマイカーローン公式サイトより)

 

このように、アプラスマイカーローンは公式サイトにて、来店不要で契約できることを銀行マイカーローンとの差としてアピールしています。
しかし最近では、金利の低い銀行マイカーローンにも、ネット完結で契約できる商品が増えています。

 

先ほど例に挙げた2つの銀行マイカーローンも、ネットで契約まで可能な商品。
利便性はかわらないので、条件を比較して検討してみるのもよいでしょう。

 

アプラスマイカーローンの目次へ

アプラスマイカーローンの申し込みフロー

アプラスマイカーローンの申し込みの流れや必要書類などを事前に知っておけば、いざ申し込みをしようと思った時に慌てずに済みます。
こちらで、アプラスマイカーローンの申し込みフローを詳しく見ていきましょう。

 

申し込みフロー

1.まずはネットで申込み

公式サイトの申し込みフォームから申し込みを行います。
T会員になっている人は、忘れずにTカード番号を記入しましょう。

次は

2.事前審査の結果連絡

原則として申し込み当日に、メールで事前審査の結果が通知されます。
(ただし、申し込みの時間帯や審査状況によっては、翌日以降の連絡になることも)

次は

3.必要書類の提出(正式審査)

事前審査に通過して契約を希望すると、正式審査が行われます。
必要書類をWEBからアップロードしましょう。
(必要書類に関しては後述)

次は

4.契約書の記入・返送

アプラスから、契約条件が書かれた書類が届きます。
その内容を十分確認し、必要事項を記入したうえでアプラスへ返送しましょう。

次は

5.契約内容の確認

提出書類を元に、契約の最終確認が行われます。
書類がアプラスに到着したら、電話で契約内容の最終案内が来ます。
もし提出した書類の内容が申し込み内容と異なっていた場合などは、融資を断られる可能性があるため注意しましょう。

次は

6.融資

金融機関の口座に融資金が振り込まれます。

次は

7.契約内容の控えが送付される

融資後に、契約内容の控えが届きます。

 

必要書類

正式審査にあたって必要な書類、契約書返送の際に必要な書類があります。
それぞれ、間違えずに準備しておきましょう。

 

また、借り換えの場合には別の書類も必要となりますから、早めに準備しておくことをおすすめします。

 

<正式審査の際に必要な書類>

・本人確認書類(運転免許証か運転経歴証明書のコピー)
・収入証明書類(源泉徴収票か所得証明書のコピー)

 

<契約書返送時に必要な書類>

・資金使途が確認できる書類(購入する自動車の注文書か売買契約書のコピー)

 

<借り換えの場合に必要な書類>

・残高証明書
・直近3カ月の返済実績が分かる資料(通帳などのコピー)
・返済予定表のコピー
・車検証のコピー

 

申し込み前にはシュミレーションを

マイカーローンを借りると月々いくらぐらいの返済になるのかということをあらかじめ知っておきたい人は多いと思います。
アプラスマイカーローンに申し込む前には、必ずシミュレーションをしておきましょう。

 

アプラスマイカーローンの公式サイトから「返済シミュレーション・申込み」のボタンをクリックすれば、簡単にシミュレーションを行うことが可能です。
シミュレーション後、すぐに申し込みに進むことも可能です。

 

アプラスマイカーローンの目次へ

アプラスマイカーローンの返済

マイカーローンを借りるなら、事前に返済のことも考えておかなくてはなりません。
アプラスの返済方法についてもくわしく見ておきましょう。

 

返済方法

アプラスマイカーローンの返済方法は、登録口座からの振り替えとなっています。
振替日は毎月27日です。
金融機関が休みの日には、翌営業日の引き落としになります。

 

返済方式は、「元利均等返済」、「ボーナス併用元利均等返済」です。

 

ボーナス加算返済

ボーナス時などに、普段より多めの返済をする「ボーナス加算返済」も可能。
ボーナス月は
・6月と12月
・1月と7月
・2月と8月
の3つから選ぶことができます。
ただし、一度決めたらボーナス月の変更ができませんから注意してください。
(ボーナス加算返済の元金は、借入金額の50%までです)

 

一括返済・繰り上げ返済

お金に余裕がある月一部繰上返済、全額繰上返済により、早めに返済してしまうことも可能です。
繰上返済の事務手数料が無料となっている点も嬉しいポイントでしょう。

 

アプラスマイカーローンの目次へ

アプラスマイカーローンの口コミ評判

アプラスマイカーローンを利用したいけれど、やはりちょっと不安もある。
そう思っている人もいるのではないでしょうか。

 

その不安を払拭するためには、実際に利用している人の口コミが参考になるでしょう。
こちらで、アプラスマイカーローンの口コミ評判を紹介します。
(読みやすさの観点から表現や内容に微調整を加えています)

 

・審査結果は早かった(30代女性)
年収があまり多くないので、審査が厳しくなさそうなアプラスのマイカーローンに申し込みました。
審査結果(事前審査)は早く届きましたが、詳しい金利は書類を提出してからでないと分からないみたいで、その点はちょっと不安でした。
こちらのさまざまな情報を見てからでないと金利が決められないというのは分かるのですが、事前に分かればもっと安心できたかなとは思います。
でも、最終的に決まった金利は納得のいくものでしたし、審査結果などが分かるのが早かったので良いマイカーローンだと思います。

 

アプラスマイカーローンの目次へ

アプラスにはオートクレジットもあり

先ほども少しだけ触れましたが、アプラスはオリコやジャックスなどといった信販会社と同様、加盟店向けのオートローンも取り扱っています。
いわゆる、ディーラーで組む「ディーラーローン」というやつです。

 

だったら、ディーラーローンでアプラスを利用すればいいのではないかと考えた人もいると思います。
しかし、加盟店で組むオートローンの場合は各店で金利が異なり、担当者に問い合わせないと詳細が分からないのが現実です。

 

アプラスの公式サイトにも情報が載っていますが、これは基本的には加盟店向けの説明。
・アシストプラン
・2WAYオートプラン
・レスキュープラン
・フリープラン
以上4つのプランに関する簡単な説明がされているものの、金利などが詳しく載っているわけではありません。

 

利用者側の視点ではやはり、加盟店に詳細を聞くしかないでしょう。

 

アプラスマイカーローンの目次へ

 

アプラスマイカーローンについてお話してきました。

 

アプラスは、新生銀行グループの信販会社。
マイカーローンがない新生銀行の公式サイトでは、目的ローンとしてアプラスマイカーローンが紹介されていますので、新生銀行のマイカーローンと言っても過言ではない存在です。

 

銀行マイカーローンに比べると多少金利が高めですが、その分銀行マイカーローンよりも審査に通過しやすいと考えられますから、マイカーローンの審査に不安がある人も利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

自動車ローン比較トップページへ戻る